2019/11/26 22:34

1.シャツですし屋会話と食欲のバランス

2.シャツポケットは1個2個3個4個

3.シャツで落ち着き

4.ネイビーシャツで女性を包み込む


1.シャツですし屋会話と食欲のバランス


お寿司屋さんに行く目的は、行ってみたいと言う好奇心と言うよりは、寿司が食べたいと言う目的があることが多いのではないでしょうか。


カウンターなどの時にはおしゃべりなども楽しみながら頂くと言う方もいらっしゃると思います。

あるホームページに、自分の話をしている時と食べ物とお酒、セックスの快楽物質は一緒とおっしゃってる方がいました。ですので、お酒と食べ物(今回はお寿司)と会話と言うバランスは、とても気持ちいのいい組み合わせと言う事になりますね。


食欲増進の色として暖色系と言うのは有名な話ですが、会話の上では、相手にも気持ちの良い場面が必要となりますので、いわゆるコミュニケーションですね。


こちらのバランスを元に暖色系と冷静に会話を聞くと言う意味で寒色系を組み合わせたすし屋でより楽しめそうなシャツを選ばせて頂きました。


















2.シャツポケットは1個2個3個4個


シャツポケットのデザインで以前にこちらのブログ(3.シャツポケットのデザインに注目)でデザインをご紹介させて頂きましたが、おしゃれで選ばれる方もいれば、実用性でポケット付きのシャツを選ぶ方もいらっしゃると思います。


実用性で選ばれる方ですと、最低限の荷物、スマホ、財布(二つ折もしくは三つ折)鍵、ハンカチ、ティッシュなど個人差はございますがこれらを入れられる大きさなどになるかと思います。


この荷物から想像しますと、一番大きいスマホを入れられる、ある程度大きめのポケットが必要となりますね。


上記の条件を元に必要なポケットの数は1個ですとかなり膨れ上がりますので、2個のポケットは必要の上でご想像させていただきました。


これらの条件を元に、2個以上のポケットシャツをご紹介させて頂きます。















3.シャツで落ち着き


落ち着きと言うと子供のころから、落ち着きなさいという言葉は良く聞く言葉でもございますね。


特に要求されるのは、職場だったり、会社関係の付き合いの場だったりすると思います。

またはプライベートですと、デートの場面など落ち着きない男の人ですと、頼りない印象にもなりかねません。

※特にまだ付き合いたての場合は。。。


男同士の時は無邪気にゲームしたり、感情が出たりとあったりすると思いますので、必要な時に必要な場面で落ち着きと言う事が大人の事情により要求されることもあるかと思いますので、そういった時に、賢い自分を表現して見てはいかがでしょうか。


今回ご紹介のシャツですが、副交感神経を刺激し精神をリラックスしてくれそうな寒色系のカラーそして落ち着きが大事ですので、刺激を与えるような遊び心は控えたタイプのシャツを選ばせて頂きました。
















4.ネイビーシャツで女性を包み込む


ネイビーと言うと男女ともにとても好感高いカラー言われておりますね。


そして、なぜここまで青が好かれるかは定かではないですが、恐らく歴史的にも高貴な色の象徴として知られております。

例えば、綺麗なブルーで有名なラピスラズリーですが、産出量が少ないことから高い身分の人しか身に着けられなかったと言われております。そして、西洋文化に置いては、真実や純粋隠すものがないなど深い意味が込められております。


また、青と言うと海を連想しますが、広大で深い神秘的な色はとても魅力を感じさせる色とも言えると思います。


そういった、大きな心で女性を包み込んでみたらとても喜ばれると思います。

今回は、深い心をイメージさせるネイビーシャツをご紹介させて頂きます。