2019/12/28 20:59

1.シャツでショッピングモール

2.シャツ無邪気にはしゃぐプリント

3.袖ロゴシャツとアウター

4.フードシャツカジュアルに落とし込む



1.シャツでショッピングモール


ショッピングモールはデートやご家族など様々な方々に人気のスポットでございますが、女性のみならずファッションの幅が広がっている現在は、男性にとっても刺激がある場所ではないでしょうか。


デートで行かれる場合は、女性からの意見も聞けるので、違ったファッション探しにもいいですね。


シャツでショッピングモールと言うことですが、メリットと致しましては、

例えば、

何かいいアイテムが見つかった場合に試着がしやすい

室内になりますので、冷房、暖房により温度調節しやすく脱着しやすい

(腰に巻いたり、腕まくり 前の開け閉めなど)


と言う形で温度調節もしやすく、試着もしやすいと言う部分から利便性とおしゃれ両方楽しめます。


そして、男性もショッピングを楽しまれると言うイメージで試着をした際に色々イメージされるかと思います。

シャツは色々なコーデとの組み合わせするパターンが多いですので、とてもイメージしやすいアイテムでもあると思います。


今回はビジネスやプライベートのコーデ両方ともイメージしやすいスタンダードなシャツをご紹介させて頂きます。













2.シャツ無邪気にはしゃぐプリント



いつになっても無邪気にはしゃげる瞬間はいいものですね。

無邪気になれる場面と言うと色々かと思いますが、

ゲーム
ちょっとした勝負ごと
ちょっとした討論

などなど

気の知れた人であればあるほど偽りなく付き合いが楽しめるかと思います。

今回はそんな無邪気な瞬間をシャツでイメージさせて頂きました。

たまにははっちゃけシャツコーデで無邪気に騒いで見てはいかがでしょうか











3.袖ロゴシャツとアウター



2020年に入りますと冬本番になりますが、更に寒さが増すのはちょっと憂鬱になりますね。


寒さをしのぐと言う部分で、アウター重視のコーデとなることが多いですが、お店ではアウターを脱ぐ瞬間は必ずと言っていいほどあると思います。


その時に中に着ているコーデがいまいちですと、気を抜いてる感とだらしないイメージになる可能性がございます。


こちらのブログ(1.シャツ袖ロゴレイヤード)では、冬と言うとレイヤードコーデされる方が増えると思いますので、袖ロゴとレイヤードコーデをイメージの上、ご紹介させて頂きました。


今回はアウターを脱いだ時に更におしゃれと言う印象を与える袖ロゴシャツと言う事になりますが、見えないとこほどキッチリされていると周りから受ける印象も変わってくるかと思います。


袖ロゴシャツで、今時期、手を抜きがちなインナーコーデに力を入れてみてはいかがでしょうか












4.フードシャツカジュアルに落とし込む



フードシャツと言うとカジュアルな印象が強いアイテムになりますが、何となく幼くなり過ぎないかなどと言う心配される方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。


アウターをイメージしがちになりますが、あくまでもシャツになりますので、インナーとしてもご利用頂けるアイテムでございます。


そして、綺麗めに決めすぎたくない場合などにも大変使えますね


例えば、ジャケット+ジーンズ+パーカーを合わせるパターンがございますが、パーカーほど厚手のタイプではないため、このジャケットカジュアルに落とし込みたいけど、パーカーと合わせるにはちょっとサイズが小さすぎると言う場合などフードシャツに変えてみてもいいと思います。


今回はジャケットやジレなどカジュアルに落とし込んでくれるフードシャツをご紹介させて頂きます。