2020/01/23 19:39

1.シャツ古着系とスーツ

2.シャツフランス蚤の市

3.ポケットアシンメトリーシャツのアイディア

4.ギンガムチェックシャツと汚れ

1.シャツ古着系とスーツ


メンズのセットアップの種類がどんどん増えてきていますが、


ビジネス以外にもプライベートでスーツのセットアップをお召しになられる方もいらっしゃると思います。


スーツと言うと、基本的には上下同系色と中にシャツやニットなど着られる事が多いですが、


休日となるとあまり決めすぎると逆に周りが引いてしまう場合もございますね。


古着と言うと、一度、使用された商品を回収し再度販売されると言うイメージになります。

新しい商品よりは鮮度が落ちますが、その鮮度が落ちた状態に魅力を感じるって事もございます。


そして、普段手に入らないようなデザインがある可能性があるのも魅力ですね。


当方の商品は新品ではございますが、古着を再現したようなニュアンスのシャツの取り揃えもございます。


今回はスーツのセットアップをご着用いただいた際に着崩しにおすすめの古着系コーデ好きが好みそうなシャツをセレクトさせて頂きました。














2.シャツフランス蚤の市



フランスと言うと蚤の市も有名でございますが、


日本ではなかなか味わえない雰囲気に興奮される方も多いのではないでしょうか。


アイディアも色々で


きっと楽しめる場所でもあるでしょう。


写真でのイメージになりますが、路上や小さいお店に、多種多様の物が置かれており、一つのお店で例えるとドンキホーテのようなイメージになるのでしょうか。


シャツとの共通性と致しましては、


おしゃれな物が集まった


と言うイメージでしょうか。


蚤の市の場合、


多種多様なばらばらな商品が集まりながらもおしゃれなお店が集まっているイメージ


お店へと統一される


シャツの場合(シャツに限りませんが)


糸や布、ボタンなどを寄せ集め一つのデザインとして販売される


シャツへと統一される


今回、ご紹介の商品は、フランスの蚤の市からイメージし、あまり物を寄せ集め、バラバラそうな物を一つのデザインにしたようなシャツをご紹介させて頂きます。






















3.ポケットアシンメトリーシャツのアイディア



上記の写真からも伺えるようにポケットのデザインもシャツのデザインと一体化しおしゃれなデザインの物がたくさんございますね。


色、柄のみならずポケットのデザインもおしゃれの個性として取り入れると言う方法もございます。


ポケット=物入れと言う概念だけではなくなりましたね。


今回はポケットに特徴があるデザインアシンメトリーに着目させて頂きました。


物入れと言う目線ではなくシャツとの一体性を感じさせるポケットアシンメトリーシャツをセレクト致しましたので、よろしければ、ご参考頂けたらと思います。















4.ギンガムチェックシャツと汚れ



ギンガムシャツのイメージはこちらのブログ(4.シャツ爽やかではないギンガムチェック)でも記載させて頂きましたが、爽やかな印象が高いアイテムでもございます。


爽やかプラス規則正しく並んだプリントだけに汚れるとその部分が大変目立つアイテムでございます。


例えば

障子に穴が開いていたり

綺麗にまとめている女性の髪からあほ毛が飛び出ている


と、どんなに綺麗な物でも、そこから欠点を見つけてしまうと、綺麗であればあるほど一気にイメージが落ちることもございますね。


綺麗な物ほど着こなすのに緊張感があったりします。


今回の商品は、出来るだけ緊張して過ごしたくない方におすすめのシミ汚れを目だたせない、色を交えたギンガムチェックシャツをご紹介させて頂きます。

※ギンガムチェックと言うと白をベースとした物が多いですが、下記のアイテムは白を使用していないことにより一気に緊張が和らげるかと思います。