2020/02/08 22:03

1.シャツ春先臨機応変コーデ

2.シャツ重ね素材チャレンジ

3.シャツで休日ある程度の小奇麗

4.シャツでパンケーキの様なサイズと色気


1.シャツ春先臨機応変コーデ


来月からさくらのシーズンになると思いますが、早く温かくなってほしいですね。


春先は気温の変動がありコーデも難しい時期でございますが、薄手のアウターを着こなすことが増えるのではないでしょうか。


サイズ感、または、中の素材に合わせてアウターをお選びになられると思いますが、


臨機応変にシャツも着こなせると大変便利でございますね。


今回、ご紹介の商品は、色々なアウターやインナーコーデにご利用頂ける大きすぎずシンプルなシャツをご紹介させて頂きます。


よろしければ、ご参考頂けたらと思います。


















2.シャツ重ね素材チャレンジ



春と言うと出会いや別れなど新しくチャレンジする事が増える季節でもございますが、

わくわくと同時に緊張など色々な感情があると思います。

慣れるまでは、右往左往と彷徨うかと思いますが、こなせる様になったときの喜びもございますね。

そして、遠回りなどしながら、近道を見つけて行く事を覚えると思いますが、

シャツに関わらずコーデにも共通する部分がございます。

例えば、

着慣れていないと不安になり、不安から動きが自然でなくなり、無駄な動きが増えたり、妙に周りが気になったりなどないでしょうか。
また、着慣れた服ですと、動きもスムーズとなり、着こなしている自分に自身がわいたりもします。

ただ、着慣れた服の幅が少ないと、時代が移り変わっても、ずっと同じままと言う発想になってしまいますので、

色々なコーデにチャレンジって言うのも楽しいかもしれないですね。

シャツで言うとアシンメトリーや異素材、模様など遊び心があるデザインの物がたくさんございます。

今回は、遊び心の一つ、重ね素材のシャツをご紹介させて頂きます。
是非、新しいチャレンジとともにシャツも新しいデザインを取り入れて見てはいかがでしょうか





















3.シャツで休日ある程度の小奇麗



小奇麗と言うと身なりを整えていると言う意味がございますが、自分だけではなく、相手にも気持ちの良い印象を受けるのではないでしょうか。


ファッションに置いての見た目の気持ちよさに、シルエットがございますが


大きく分けると

Aライン

Iライン

Yライン


とございますね。


オーバーサイズのデザインが豊富になったことで、トップスボリューム+ボトムススリムのYラインを取り入れている方も多いと思います。


肩幅が強調されるシルエットでございますが、上半身を大きく見せ、下半身で引き締めるスタイルでございますので、男らしさの中に繊細さを感じさせますね。


今回はYラインを意識したオーバーサイズのシャツで休日のリラックスした雰囲気を楽しんで見てはいかがでしょうか。


休日おしゃれ小奇麗シャツをご紹介させて頂きます。

















4.シャツでパンケーキの様なサイズと色気



パンケーキと言うとふんわり柔らかい物が多いですが、男性と言うよりは女性のイメージが高いかと思います。


そしてパンケーキの魅力と言うとサイズの大きい見た目、食べた時の満足感も大きいですね。


先日、昔の映画、ナタリーポートマンとジャンレノ主演のLEONと言う映画を拝見致しましたが、ジャンレノのファッションに妙に色気を感じました。


シャツではないのですが、


大きいサイズの黒のコートに中は白のTシャツ、そして、足首が見えるくらいのテーパードパンツになりますが、


極端に大きい上半身に対してさりげなく見せる足首ラインのとてもシンプルなコーデでございますが、


殺し屋と言う職業でありながら、性格はとてつもなく繊細と言う性格が


黒白の組み合わせと繊細な足首ラインとVネックラインで不安定さを感じました。


今回はパンケーキの様な大きいシルエットとジャンレノをイメージして黒のオーバーサイズシャツをご紹介させて頂きます。