2020/02/14 20:50

1.シャツでアウター感覚ストレートフォルム

2.シャツと優しさやり過ぎに注意

3.シャツ黒ボタンで最後の締め

4.シャツと猫カフェ気まぐれに



1.シャツでアウター感覚ストレートフォルム



ストレートフォルムと言うと、ボックス型の安定感ある形でイメージさせていただきますが、


アウトスタイルにご活躍頂けるアイテムでございますね。


春先はアウターが重要になってきますが、


東京を基準に3月の温度を見ますと


6度から20度位


とても激しい温度差がございます。


厚手のアウター、軽めのアウター、ちょっとした重ね着


こういった形で3月はまだ上着が必要となりますね。


3月のコーデ対策としてアウター感覚でご利用頂けるストレートフォルムのシャツをご紹介させて頂きます。


よろしければ、ご参考頂けたらと思います。






















2.シャツと優しさやり過ぎに注意



優しさを感じる瞬間は人それぞれあると思いますが、

姿・様子などが優美である。上品で美しい
他人に対して思いやりがあり、情がこまやかである
性質がすなおでしとやかである。穏和で、好ましい感じである

こういった意味がございますが、

元もとの由来は
身がやせるような思いであるから始まり

平安時代から他人や世間から引け目を感じて振舞う様子から控えめ、慎ましやかとなり、其の姿が優美、上品で美しい、けなげ、好感がもてるとなり、けなげ、好感が持てるということから、こちらが恥ずかしくなるほど思いやりがあると派生し、心温かい、親切という意味も持つようになったと言われておりますね。

辛さから来た流れでございますが、優しさと言うのは、中から湧き出る美しさを感じさせますね。

 やりすぎの優しさ=甘やかしになる可能性もあるので注意したいですね。
 シャツでの優しさと言うと、ファッションは自己主張しなければいけない場合や、何かのお呼ばれの際に祝う時に服装で表現など時と場合によって使い分けるかと思います。

 今回はやりすぎないは優しさと言うよりは、うっとうしいにに変わる可能性もございますので、目立たない控えめなシャツをご紹介させて頂きます。


























3.シャツ黒ボタンで最後の締め



黒ボタンはこちらのブログで(3.黒ボンタンシャツでスタイリッシュチェンジ)黒点からイメージしご紹介させて頂きました。


ボタンは何気なく開け閉めしますが、


首元を開けたり、腕を捲くったりと、女性が色気を感じる部分の大事な役割をしておりますね。


例えば


普段閉まっているドア開いていると何だかとても気になったりすることはないでしょうか。

そして日中に開いているのと夜に開いているのとではドキドキも変わってきます


日中は中と外の光の差が少ないのに対して、夜は中と外の光の差がございます。


上記をシャツで例えると白ボタンと白シャツの場合と

黒ボタンと白シャツの場合では、気になる差が大きいと言うイメージです。


女性の衣服の場合

真っ白なワンピース

真っ白なワンピースに黒ボタンが付いている


男性の場合はこちらでイメージすると分かりやすいですかね。


最後の締めに黒ボタンをどう生かすか楽しんで見てはいかがでしょうか


今回は、黒ボタンがおしゃれに際立っているシャツをご紹介させて頂きます。













4.シャツと猫カフェ気まぐれに



猫好きな方は、たくさんいらっしゃると思いますが、マンションなどの関係や仕事が忙しいなど飼いたくても飼えない方もいらっしゃるかと思います。


たまにの癒しに猫カフェに足を運ばれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。


猫と言うと、


種類にもよりますが、気まぐれな性格で有名ですね。


しつけをしたらしっかりサービスしてくれるのか。。。


とは思いますが、飼ったことがある方は、そんな猫に振り回されながらも可愛がっている方のコメントを拝見すると、とても微笑ましく思います。


そんな猫の好き、且つ、ご自身も気まぐれと言う方、色々なシャツコーデをイメージして見てはいかがでしょうか。


今回は猫カフェ猫も顔負け気まぐれの方を飽きさせない、違うタイプのシャツをご紹介させて頂きます。