2020/03/02 18:38

ブログをご覧頂きましてありがとうございます。


ツイルと言うと代表的なのがデニムですが、デニムの魅力と言うと、多少擦れてもおしゃれと言う部分がございますね。

拘る方は、染め落ち具合や擦れ方などの経過を穿くたびに楽しまれる方もいらっしゃると思います。


ツイル素材と言うと、使われる糸にもよりますが、デニムからご想像している通り、肉厚でしっかりした素材の物が多いですね。


そして

メリットとしては、


しわになりにくい

手入れが楽

アイロンがかけやすい

耐水性


デメリットとしては、


摩擦に弱い


などございます。


手入れが楽でシワになりにくい分、頻繁に手入れや洗濯の回数など減らす事が出来ますので、服への負担が少なく、長くご愛用頂けるかと思います。


ただ、服は消耗品ですので、服に限りませんが、年々劣化はつき物でございますね。


ツイルシャツは劣化のした状態も楽しめるアイテムの一つかと思いますので、綺麗からぎりぎりまでコーデを楽しんで見てはいかがでしょうか。


今回は綺麗から古着感覚まで着こなし頂けるツイルシャツをご紹介させて頂きます。