2020/03/06 21:26

ブログをご覧頂きましてありがとうございます。


今月は桜見の地域もあると思いますが、状況が状況だけに花見を思いっきり楽しめない可能性もございますね。


季節の変わり目で温度差が激しいので、体の疲労が出る方もいらっしゃると思いますが、十分に体を気をつけたい時期ではございますね。


シャツでの効果と言いますと、


体を冷やさないようにする役割になりますが、


場所によっては、アウターが必要かそれとも、カーディガンなどちょっとした羽織物で十分と言う場合もあると思いますが、

日中と朝、夜との温度差がございますので、日中の汗対策にも気をつけたい部分ですね。


春は夏ほど濡れるほど汗をかく事はまだ、少ないかと思いますので、汗の吸収の良いコットン素材も濡れて気持ち悪くなる事は少なく対応可能かと思います。そして、短繊維ですと保温効果もございますので、この時期に使いやすい素材感かと思います。


今回は、短繊維温かみのあるコットン素材をご紹介させて頂きます。


よろしければ、ご参考頂けたらと思います